エファージュの特長・効果・使い方…エファージュってどんな化粧品?

サントリーのエファージュはどんな人向けの化粧品ですか?

サントリーのエイジングケアを目的にした化粧品

エファージュ特徴

サントリーから発売されているエファージュはエイジングケアをおもな目的としているスキンケアシリーズです。

 

加齢が肌にどのような影響を及ぼすのかを分析したうえでサントリーが長年の研究によって見出した最適な成分を配合しています。

 

エファージュでは老化がもたらす肌への影響を大きく2つのポイントに分けています。

 

まず加齢そのものによるコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドの減少。これらの成分を作り出す体のメカニズムが低下・停滞することで保湿力やハリ、バリア機能が低下.。

 

さまざまなトラブルの原因を引き起こしてしまうのです。それから紫外線のダメージ。

 

紫外線を浴びることで細胞を老化させる活性酸素を増加させてしまうだけでなく、メラニン色素を増やすことでシミの原因にもなってしまいます。

 

ですから老化の予防を一生懸命行っていても紫外線のダメージに肌を晒している活性酸素が増加する影響で老化がどんどん進んでしまうのです。

 

あくまでこの2つのポイントを並行させたうえでいかに効率よく進めていけるかがエイジングケアの生命線。エファージュではそう位置づけたうえで製品作りを行っています。

 

そのための理想的な成分として選び出したのが「ラビス」という酵母です。

酒造の研究中に見つけた酵母を配合

エファージュ特徴

サントリーといえばお酒で有名なメーカー。

 

そのお酒造りの実績・研究の中で見つけ出したのがこの酵母です。

 

酵母が持つ美容効果に注目が集まっていますが、このラビスは他の酵母にはない特別な特徴を備えており、それがエファージュの大きな魅力にもなっているのです。

 

まず寿命が長いこと。50年という酵母にしては驚くべき寿命と生命力で増殖を続けるため、美容成分として補うことで酵母のパワーを長時間発揮し続けることができます

 

この酵母が肌の細胞を活性化させることでコラーゲンの生成やターンオーバーの活性化といった効果が期待できます。

 

それから紫外線に強い点。紫外線を浴びても生き残れる生命力を備えているため、日中外出して長時間紫外線に肌を晒しても効果が失われることなく維持されます

 

このラビスをメインにグリセリン、サッカロミセスセレビシアエエキスを組み合わせたオリジナル酵母エキスを全アイテムに配合しており、肌の内面を若々しさと活力のある状態へと導いてくれます

 

さらにベニバナエキス、オリーブスクワラン、メマツヨイグス種子エキスなど各アイテムごとに植物由来をはじめとしたエキスを配合しており、

 

酵母エキスと相乗効果で肌の悩みにアプローチします。老化が気になり始めた方、肌のハリの低下やたるみが気になっている方にとくにお勧めできるシリーズです。

  • エファージュは加齢による保湿力やハリ、バリア機能が低下した人におすすめ
  • エファージュは紫外線ダメージによるシミやくすみが目立ち始めた人におすすめ

公式HPで詳しく見てみる!>>
エファージュの口コミと効果>>

エファージュのメラノリセットってどんな化粧品ですか?

メラノ色素を予防しシミを出来辛くする

エファージュメラノリセット

エファージュのメラノリセットは美白用美容液として開発された製品です。

 

シミ・くすみなど年齢を重ねるにつれて気になってくるトラブルを集中的にケアしていくのに役立ちます

 

美白化粧品といえばメラニン色素をどう防ぐことができるかが最大の鍵といわれています。

 

紫外線などの刺激を受けることで増加するメラニン色素が角質に沈着を起こすことでシミ・くすみになってしまうからです。

 

メラノリセットでは製品名にもなっているとおり、メラニン色素をブロックし、シミの原因を「なかったこと」にすることができるよう有効成分や処方を工夫しています。

 

美白成分として採用されたのがエラグ酸です。天然由来の美白成分としても注目されているこの美白成分はポリフェノールの一種、

 

しかもウイスキー樽として使われるオーク材などにも使用される成分です。

 

エファージュでは2010年から美白成分としてのエラグ酸に注目していたものの、なかなか化粧品に配合できる安定性や効果の均一性が得られずにいたのですが、

 

ついにその問題を克服、このメラノリセットに美白成分として配合されることになりました。

エラグ酸と酵母エキスの相乗効果が期待できる

エファージュメラノリセット

まさにお酒造りからはじまったサントリーの化粧品開発の結晶といえるでしょう。

 

このエラグ酸の浸透性を高めるための工夫も取り入れています。メラニン色素はメラノサイトという角質層の奥にある組織で作られます。

 

そのため美白成分をしっかりと角質層の奥まで浸透させることができないと十分な効果が期待できないのです。

 

そこでメラノリセットでは配合された有効成分を角質層の奥にまで誘導する効果を従来品に比べて2倍にアップ

 

エラグ酸を必要な場所までしっかりと届けることが可能になりました。

 

加えてエファージュの顔ともいえる酵母エキス「ラビス」ももちろん配合、この酵母エキスが肌のバリア機能やターンオーバーを修復することで肌そのものをシミができにくい環境へと導いてくれます

 

エラグ酸でメラニン色素の生成をブロックしつつ、ターンオーバーを活性化させることで生成されたメラニン色素をしっかり排出させることができる。相乗効果での美白対策が可能になりました。

 

さらにエラグ酸をサポートする成分として赤ワイン由来のポリフェノールも配合、ポリフェノールの抗酸化作用で老化を予防し、透明感のある肌作りに役立ってくれます。

 

シミ・くすみの悩みを抱えている方、これまで美白対策をいろいろと行ってきたものの思うように効果が得られなかった方も試してみる価値は十分にある美白美容液といえそうです。

  • エファージュ メラノリセットはシミ・くすみを集中ケアする美白美容液
  • エファージュ メラノリセットは肌そのものをシミができにくい環境へ整えてくれる

エファージュとアルケミーの違いを教えて下さい。

酵母エキスの効果が異なる

エファージュアルケミー違い

植物由来のエキスや酵母を積極的に配合しているエイジングケア用のブランドとして人気の高いエファージュとアルケミー。

 

加齢がもたらす肌の衰えが気になる方、またはバリア機能の低下で刺激に敏感になっている方にとってよい選択肢となっているこの2つのブランドですが、

 

それぞれどういった特徴があって、どのような違いが見られるのか、選ぶ際には詳しい点をできるだけ把握したうえで選びたいところです。

 

どちらも酵母エキスを主成分として採用していますが、エファージュでは「ラビス」、アルケミーでは「VEGAL(ベガル)」という種類を配合しているのが最大の特徴であり違いです。

 

「ラビス」は非常に非常に寿命が長い酵母で効果が長持ちする点がメリットとなっており、酵母が肌に活力をもたらすことでハリの低下や乾燥といった年齢肌によく見られるトラブルの予防・改善に役立ちます

 

それに対して「ベガル」は浸透性と保湿力を重視しているのが大きな特徴です。加齢がもたらす乾燥やターンオーバーの乱れは有効成分の浸透性を妨げる要因になってしまいます。

 

肌が硬くなり、角質層のキメが乱れることで有効成分がうまく浸透しなかったり、すぐに蒸発して失われてしまうといった問題が起こるのです。

 

そこでこのベガルでは有機植物と酵母の力を組み合わせることで浸透性と保湿力の両立を目指しています

 

保湿効果で乾燥を改善することで浸透性がアップするという相乗効果も期待できます。

ラインナップされている製品の種類も異なる

エファージュアルケミー違い

こちらは肌のカサつきやゴワつき、ターンオーバーの乱れによるくすみが気になっている方にとくに適したアイテムといえるでしょう。

 

この酵母の違いに加えてそのほかに配合されている有効成分・エキスにも違いが見られます。

 

エファージュが植物由来のエキスを重視して配合しているのに対してアルケミーはアミノ酸、有機酸といった成分を重視して配合されています。

 

植物エキスに含まれているさまざまな成分の相乗効果を目指しているエファージュに対して特定の成分をピンポイントで補うことで効果を目指しているアルケミー、という比較もできるでしょうか。

 

もうひとつ、違いとしてはラインナップされている製品の種類が挙げられます。

 

エファージュでは美白美容液の「メラノリセット」がラインナップしており、日々のケアの中に美白対策を取り入れていくことができるのに対して

 

アルケミーでは夜用のナイトクリーム「インテンシブクリーム」がラインナップしており、夜の保湿ケアを充実させることができます。

 

この点はどちらが優れているかではなく、自分にとってどちらが必要かで判断することになるでしょう。こうした2つのブランドの特徴や違いをよく比較検討してみてはいかがでしょうか。

エファージュ アルケミー
主成分 酵母エキス「ラビス」 酵母エキス「VEGAL(ベガル)」

 

特徴

・効果が長持ちする
・ハリの低下や乾燥の改善

・浸透性と保湿力が魅力
・かさつきやターンオーバーの乱れによるくすみの改善

その他の配合成分 植物由来のエキスを重視 アミノ酸、有機酸を重視

 

 

 

トライアルのラインナップ

・メイク落としクリーム
・洗顔料
・保湿化粧水
・ハリ美容液
・保湿クリーム
・光対策クリーム
・シミ対策美容液

・メイク落とし
・洗顔料
・化粧水
・美容液
・クリーム
・デイクリーム

こんな人におすすめ ハリも美白も同時にケアしたい人 保湿対策を充実させたい人

エファージュに入っている酵母エキスってどんなものですか?

肌の原材料となる成分が含まれている

エファージュ酵母エキス効果

サントリーのスキンケアブランド、エファージュの特徴は酵母エキスが配合されていることです。

 

お酒で有名なサントリーが長年の酵母研究でたどり着いた「ラビス」という特別な酵母を配合しています。

 

これがエイジングケアに非常に優れた効果を発揮するというのです。

 

酵母はビール酵母やワイン酵母などがよく知られていますが、有機物に含まれている糖を分解しながら増殖していく特徴を持っており、

 

その発酵の過程でアミノ酸、ビタミンB群などの栄養分を作っていきます。酵母エキスとはこうした優れた栄養価を美容に活かすために作られたものなのです。

 

エイジングケアに適しているといわれるのもアミノ酸のように天然保湿因子(NMF)の主成分であり、

 

肌の原材料でもある成分を補うことができるうえにターンオーバーとも深く関わっているビタミンB群を効率よく補うことができるからです。

 

年齢を重ねると水分を保持する能力が低下するため、スキンケアで水分や有効成分を補ってもすぐに蒸発して失われてしまうなど十分な効果が得られないケースが出てきますが

 

酵母エキスでこうした栄養分を補うことで水分を保持する能力が向上するため他の美容成分の効果を高め、スキンケア全体の効果をアップさせる点でも非常に大きな魅力を備えているのです。

 

そんな酵母の魅力に加えてエファージュのラビスでは非常に優れた生命力が大きな特徴として備わっています。

紫外線を浴びても効果を発揮できる

エファージュ酵母エキス効果

この酵母は50年以上という非常に長い寿命を備えており、その間増殖を続けます。

 

スキンケアでは効果をどれだけ維持できるかが大きなポイントとなってきますが、このラビスなら時間の経過にも負けずに効果の持続性が期待できるのです。

 

それから紫外線にも負けない生命力。紫外線を浴びても生き残ることができるため、紫外線を浴びやすい環境で生活をしていても効果が損なわれるリスクが少ないのです。

 

このラビスの生命力によってどんな環境でスキンケアを行っても変わらぬ効果を維持できる環境を実現しています。

 

エファージュではこのラビスに加えてサッカロミセスセレビシアエエキス、グリセリンなどの成分を組み合わせた特別なエキスを作り上げたうえで全製品に配合しています。

 

酵母の働きを土台に保湿効果などを加えることでより効果的に肌全体の若々しさの改善に役立ってくれます。

 

このようにエファージュの酵母エキスにはサントリーだからこそ作り出すことができたメリットが備えています。

 

酵母に着目してエイジングケアを行っている方はもちろん、肌の衰えが気になる方すべておすすめできるブランドといえるのではないでしょうか。

  • エファージュに含まれている酵母エキス「ラビス」はエイジングケアに優れた効果を発揮する
  • エファージュに含まれている酵母エキス「ラビス」は美容効果の持続性が高い

50代以上の肌に酵母エキス配合の化粧品が良い理由はなんですか?

エイジングケアに効果的な複数の成分が含まれているから

酵母エキス効果

酵母エキスはエイジングケアにおいてとくに注目されている成分です。

 

その名前の通り酵母から抽出されたエキスのことで、単独の成分ではなく複数の成分が豊富に含まれているのが大きな特徴です。

 

ではエイジングケア、とくに老化がシワやシミなどのトラブルの形で表面に現れやすい50代以上の肌にこの酵母エキスがどうして向いているのでしょうか?

 

いろいろなメーカーから酵母エキスを配合した化粧品が発売されており、その中から自分にあったものを選ぶ上でも理由をしっかりと踏まえておきたいところです。

 

この酵母エキスの最大の特徴は優れた栄養価を備えている点です。酵母はお酒や醤油などに含まれており、糖をアルコールと炭酸ガスに分解しながら発酵していきます。

 

これがなければアルコール飲料を作ることができないわけです。

 

その発酵の過程ではアミノ酸やビタミンB群、ビタミンDが生成されており、これらの栄養分を抽出して美容成分として使用したのが酵母エキスです。

 

ですからビール酵母やワイン酵母、お米酵母など、どの酵母から成分を抽出したかによって含まれている成分の種類や含有量にも違いが出てくるわけです。

 

これが酵母エキス入りの化粧品を選ぶ上でのひとつのポイントです。

保水力を改善してスキンケア効果を持続できる

酵母エキス効果

そんな酵母エキスに含まれている成分の中でもとくに重要なのがアミノ酸です。

 

もともとたんぱく質の原材料なので皮膚が作られるうえで欠かせない役割を担っているアミノ酸ですが、角質層の内部では天然保湿因子(NMF)の主成分としても活躍しています。

 

この天然保湿因子は角質層で水分を保つ働きを備えており、潤いとバリア機能を保つ非常に重要な役割を担っています。

 

50代以上になると肌が乾燥するだけでなく、水分や有効成分を補ってもそれを角質層内にとどめておくことができずに蒸発して失われてしまうという大きな問題を抱えてしまいます。

 

そんな50代の肌に酵母エキスを補うことで水分を保持する機能を改善し、スキンケアの効果を長持ちさせることができるようになるのです。

 

さらにたんぱく質の原材料となるアミノ酸に加えて皮膚の代謝をサポートするビタミンB群やミネラルが含まれていることでターンオーバーを活性化させる効果も期待できます。

 

皮膚の原材料を補いつつその原材料から皮膚が作られている働きを促すことができるため、ターンオーバーの乱れで古い角質が蓄積したり、メラニン色素が沈着してシミができるといった年齢肌の問題を改善しやすくなるのです。

 

こうしてみても酵母エキスは50代以上の肌が抱えやすい問題に役立つメリットをたくさん備えていることが窺えます。

 

アミノ酸の含有量や保湿効果など着目したうえで酵母エキス入りの化粧品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • 酵母エキスには優れた栄養価を備えている
  • 酵母エキスにはアミノ酸が豊富に含まれ潤いとバリア機能を保つ働きがある
  • 酵母エキスを補うことでスキンケアの効果を長持ちさせることができる

公式HPで詳しく見てみる!>>
エファージュの口コミと効果>>

サントリーの人気化粧品エファージュ

エファージュ

エファージュ

目元口元のたるみ・ハリ不足に!50代以上に人気の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム ・洗顔料 ・保湿化粧水・美容液・保湿クリーム・日中用クリーム+シミ美容液)
更に詳しく見てみる!>>